学生実習

ここでは、「学生実習」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウチの薬局では一応DI室は設置しているしDI担当者もいるのだけど、

ほとんど十分な活動ができていない。

月に一度程度のDIニュースを配信する程度で内容は、

医薬品・医療機器等安全性情報のまとめや新規採用医薬品情報が主。



学生実習担当の先輩薬剤師さんから聞く所によると、

実習の中でDI業務の研修というのがあるらしい。

それで、学生実習担当の先輩薬剤師さんから学生実習用の資料作成のオファーがきた。

ん~、実際の活動がほとんどできていない状態で何を学生さんに教えられるというのか・・・。



今回の診療報酬改定で「医薬品安全性情報等管理体制加算50点」が新設されているが、

当院ではまだこれを加算していない。

ここを加算できるよう業務を展開しようという話にはなっているから、

今後はもう少し業務を充実できるようになるのではないかと思っているけど。

医薬品安全性情報等管理体制加算50点 (薬剤管理指導料の初回算定時)
[施設基準]DI室における副作用情報等の管理、副作用発生時の関連情報の提供体制、病棟薬剤師とDI室薬剤師の情報共有、医薬品業務手順書の作成




今回のオファーは、学生さんにDIニュースを作成してもらうためのマニュアル作成。

あるテーマを元に模擬DI(実際に発行まではしない)を作ってもらおうと。

ここで、必要とされる能力は、情報収集力や情報の評価力なんてのは当然なのだけど、

資料を作成するに当たって、文章力や構成力なんてのも必要になってくる。

パソコンで作成するなら、それらの作成ツールの知識も必要。


ところで、最近の学生さんってみなさん

「Microsoft Office」のWord、Excel、Powerpointなどは当然のように使いこなせるのかなぁ?

その辺がよく分からない。少なくとも自分の場合は社会人になってからやっと使えるようになったけど。

これからは、これらのツールが使えないと、DIニュース作成だけの話にとどまらず、

仕事をしていく上で業務効率が変わってくると思うんだけど。


来月あたりには早速学生さんが実習にやってきそうなので、

学生さんがどの程度できるものなのか見させてもらおう。
スポンサーサイト
当薬局でも学生実習を受け入れている。

だいたい1クールで1~2名程度。

現在も1名来ている。

ところで、この現在の学生さんのことを言っているわけではないのだが、

最近の学生さんの態度にはいくつか言及しおかねばならないことがある。

・挨拶がない、または小さくて聞き取れない
・敬語が使えない、途中でタメ口になる
・決められた時間に行動できない
・遅刻する場合に事前の連絡をしない
・DVDなどでの学習時に眠っている
・毎日提出するレポート・報告書が日記あるいは感想文になっている
・指導員から説教されて「今日は帰るか?」といわれて本当に帰る
・根本的に熱意、やる気が感じられない

などなど・・。

僕は学生実習担当ではないので、担当の人からすればもっと問題のある話が聞けそうだが。

多くの学生さんの気になることをまとめているので、すべてが当てはまっている人というのは

いないわけだが、まぁ問題のある人というのは上の問題が一つだけでは収まらない。


かく言う私も学生のときは、学生実習というものに意味をいまひとつ見出せなかった

人間の一人で、自分が実習のときにとった態度を思い出すと恥ずかしい気持ちになる。

だから彼らをとやかく言う資格はないのかもしれない。

でも、実際に逆の立場になると、また、自分がある程度年をとったことも関係しているのだろうが、

彼らの将来を考えると、少し厳しく接していく必要があるのではないかと思えてくる。

そんなことでは社会人としてはやっていけないと。


この考えに反対の意見、たとえば、

・そこまでする必要はない。やる気のない人間には何を言っても無駄
・挨拶や時間厳守など実習で教えることではない。マナーのレベル
・レポート・報告書の書き方は大学で学ぶもの
・社会人ではない

といった意見もある。確かにもっともだと思う。

でも、問題を見過ごして彼らがそのまま社会人になることを良しとはしないはずである。

そんな人間が同業者となり、結果としてこの業界の質を下げることにつながっていく。

あるいはもっと、身近なかかわりで言うと、こちらとしては何の報酬もなく実習を受け入れ

自分達の業務時間を割いて指導にあたっている。なのに、学生さんのほうがそんな態度で

あったりすると、指導自体が無意味に思えてくる。

学生さんといえども、相手の立場を理解できる人であって欲しい。


この記事をたまたま読んだ学生さんは、実習には

①やる気をもって(目的をもって) 

②失礼のないように(最低限のマナーをもって)

来て欲しいと思う。

現場の人はこのように考えていると思う。
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。