病院で薬剤師をしています。 仕事のこと、趣味のことなどきままに書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ、仕事はとても充実感満載。

先日は医薬品マスターのメンテナンス(修正・更新)がやっと終わって満足・・・。

それから、以前から作成しようと思いながらも、なかなかできずにいた患者配布用の肺癌化学療法説明書。

夜勤中などの空いた時間で少しずつ作っていたのだけど、今日ようやく一段落ついた。

この説明書作成の件について以前記事にしたのが、「2009/11/07記載 がん治療スケジュール・副作用表」だから、

約半年かかったことになる。(ゆっくりしすぎたか?)

当時は、同僚と一緒に作ろうかと考えていたけど、

肺癌化学療法として院内に登録されている17レジメン全てを自分ひとりで作ってしまった。



説明書の主なコンテンツは、

「治療スケジュール」、「おきやすい副作用と発現時期」、「副作用頻度(高・中・低の三段階)」で、

A4横一枚に収めている。作成ツールはMicrosoftのExcel。

今回は紙面の都合により副作用の詳細な症状と対処方法については載せられていない。



「治療スケジュール」のところは、別の人が作ってくれていたものを改変しただけなので

一番最初に完成したところだったのだけど、副作用発現時期と副作用頻度を調べるのには結構時間がかかった。

副作用発現時期の一覧表レイアウトとしては、「がん化学療法ワークシート」を参考にして作成した。

        がん化学療法ワークシート
           

好発時期が記載されていないものについては、今のところは取り敢えずの措置として一専門薬剤師さんの意見と、
私個人の考えで記載した。

今後、好発時期については複数の薬剤師さんの意見を聞きながら修正を加えていこうと思っている。


今回一段落ついただけであって完成ではないのは、課題と展望としてまだ次のようなものがあるから。

・今回の説明書内で不適切な部分がないか複数名で評価し改訂
・今回の説明書を応用して、看護師用の副作用チェック表を作成する
・今回の説明書に記載されている副作用は数語句による端的説明であるため、
 各副作用のより詳細な説明書(症状、予防・対処方法)を作成する
・引き継ぎの人や化学療法に不慣れな人でも理解しやすいように、excel上でコメントを利用し解説を加える
 (印刷結果には表示されない)

またゆっくり時間をかけてやるとするか。
関連記事
スポンサーサイト
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。