病院で薬剤師をしています。 仕事のこと、趣味のことなどきままに書いていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと前から感じていることなのだけど、

後発医薬品メーカーの刻印(識別コード)変更の多さ。あれなんとかならないものか?

薬品鑑別の際に、刻印を検索ソフトに入力しても検出しないことがあって困る。

なぜそんなに頻回に刻印(番号)を変える必要があるのかねぇ。

いざ新規製品を上市するときに、番号を振りなおしたりしているのか?

行き当たりばったりに刻印を決めているのではないかと思ってしまう。

番号表示から商品名表示にしてわかりやすくしました~といった変更ならば歓迎するのだけど、

番号だけの変更とか、こちらにとっては無意味どころか、迷惑だからやめてほしい。


それから全く刻印がない製品とかも、古い薬じゃあるまいしやめてほしい。

もちろん古い薬だから刻印なしを許すってことでもないけど。

会社名の表示がなく番号だけ表示されている薬ってのも鑑別不能になることがあるからやめてほしい。



厚労省とか制薬協とかが識別コードの統一ルールを作ってくれないかな。
関連記事
スポンサーサイト
皮膚科疾患で入院した女性の患者さんの持込薬の中にブラダロンがあった。

この薬は当院では採用していない。

寝る前に服用しているからたぶん頻尿治療で飲んでいるのだろう。

入院中この薬が切れるということで、皮膚科医が代替薬に出した薬がコレ。



フリバス



・・・ダメです、これは。

「前立腺肥大の薬ですよ」と問合せしたら、

「ハハハそうですね、じゃぁ適当に変えてください。お任せします」と。



ん~、その適当加減と責任感の無さなんとかならないものか・・・。
関連記事
当院でもようやくバンコマイシン注の採血ポイントが変更になった。

この件に関してはICTの薬剤師さんが変えてくれたのであって、今回私は何も働いていないのだけど。

過去の記事のバンコマイシン注の採血ポイント(2009年8月9日)のときに行ったアンケートでは、

投与直前1ポイントのみ採血している施設が多いみたいだし。


これでいいんです。あまり重要でない採血ならばそれを止めて患者さんの負担が少しでも減ればいいんです。


ICTの薬剤師さん、変えてくれてありがとうございます。
関連記事

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。