心房細動予防にACE阻害薬

ここでは、「心房細動予防にACE阻害薬」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別の病棟の先輩薬剤師から、発作性心房細動を生じた患者さんについて話しかけられた。

以下処方が追加となったとのこと。

シベノール100mg 2錠
アーチスト2.5mg 2錠
タナトリル5mg 0.5錠

処方だけ見ると心不全も併発しているように見える。

でもエコーでも心不全ではない。心電図上は af tachy。

シベノール、アーチストはいいとしてもタナトリルは発作予防か?

その後、処方医師が担当病棟に上がってきたので、処方意図について聞いてみた。

やはり、タナトリルは心房細動予防で用いているとのことであった。

この件についていくつか調べてみたところ、ちらほら報告があるようだ。


医療情報サービス Minds(マインズ)


武田薬品工業プレスリリース
「ブロプレスによる慢性心不全患者における心房細動の発症抑制について」


日経メディカルオンライン「バルサルタンが高血圧患者の心房細動の一次予防に有用」

日経メディカルオンライン「バルサルタンによるAF抑制には電気的リモデリング抑制も関与」

心房細動予防効果は、ACE・ARB共に同等とする報告もあるが、上記4番目の報告を見るとARB

の方がよいかもしれないと思えてくる。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。