またもや持ち越し

ここでは、「またもや持ち越し」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相方の先輩が夜勤明けで帰っていったため、僕一人で病棟の守。

午前中までは調子よく進んでいたものの、午後から予定外の仕事が降りかかってきた。

看護師「cenoskyさん、○○さん(←相方の先輩)に頼んでいた、
     注射の配合変化の件はどうなりました?」
僕「あ?そんなん聞いてないけど?」

ってことで、アミノ酸製剤と濃グリセリン、抗生物質3種類、ヘパリンNaの配合変化について

調べることに・・・。あ~相方さんしっかり頼みますよ・・・

しかし、これがまた資料を見るも、対象薬剤の情報がなくて配合に問題あるのかないのか

答えづらかった。これ調べるのにかれこれ1時間くらいかけてしまったかも。

それやっている途中、前もって解析の依頼を聞いていないTDMの結果が出てきた。

で、配合変化の調べ物を中断して解析やってる中、

カルテを読むと「明日より抗生物質中止」との記載が・・・。

んじゃ解析する意味ないだろ~ってことで解析中止。無駄に時間を費やす。

すると、今度は循環器部長から指名して問い合わせ。

「今飲んでいる薬剤でSSSを引き起こすような薬剤があるか調べてくれ」と。

これ調べるのにまた数十分。

結局午後の半分は、病棟のお仕事何もできていない・・・。

ということで、またもや明日へ仕事持ち越しとなりました。

仕事を強制終了した後は、町で開催される勉強会に出席してきた。

リスクマネジメントの話。明日からまた気持ちを引き締めて過誤防止に努めよう。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。