当サイトの存在意義

ここでは、「当サイトの存在意義」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、このブログでどのように記事を書いていったらいいのか悩んでいる。

毎日仕事をしていろいろなことを学び、感じるのだけど実際に全てそれを

このような場で発言できないから。具体的な症例などは守秘義務があるから書けない。

今までの記事でもその辺のところにはかなり気を遣って書いているつもりだけど、

厳密にはそれもダメなのところがあったかもしれない。


では、何のためにここに記しているのか?と問われるだろうが、

もともとはじめたきっかけは、「純粋に自分の日記」として、

それから「僕が経験したことを他の人も共有できたら」という考えがあったから。

たまに内容が「有用であった」旨のコメントをいただけることがあるが、

それは本当に嬉しいと思っている。それが、次の記事を書く原動力にもなっている。

だけど、ここに書けないこともたくさんあって歯がゆいのである。


自分がどこか専門書を開いて調べて学んだことを記すこともごくたまにするのだけど、

それってあまり読む側からすれば面白くないんじゃないかって思う。

そんな内容は専門書開けば分かることだから。

僕は教科書的なことじゃなくて、日々の生の出来事で考えたこと学んだことを記すことに

こだわっている。だけど、そのこだわりが記事を書きづらくしている。


当たり障りのない記事になったら面白くないし、かといって臨場感あふれる記事書いたら

仕事失うよなぁ。なにを書いたらいいのか分からなくなってきた。

一時期ブログを書くのを止めようかと思ったことがあったけど、

再びこのブログの存在意義、記事内容を考え直す必要があると感じている。
関連記事
この記事へのコメント
調剤薬局で働いています。
病院経験は全くないので、どんな普通のことでもとても参考になります。同じ薬剤師でも仕事が全然違うなあ・・と楽しみにしています。
2008/11/13(木) 07:40 | URL | らら #-[ 編集]
ららさん こんにちは。
そういっていただけると、また書く原動力にもなりとても嬉しいです。
私自身も、ブログを止めることはできるだけしたくないと考えています。
どうすれば秘密保持の条件をクリアしつつ情報提示できるかという矛盾した課題を、なんとか克服して書き続けたいと思っています。
これからも応援よろしくお願いします。
2008/11/14(金) 04:42 | URL | cenosky #mSbSW7Ec[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。