頭痛薬の話

ここでは、「頭痛薬の話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、院内で毎月行われている、患者さん向けの高血圧教室の日。

高血圧教室といっても、必ずしも高血圧だけの話じゃなくて、

婦人科領域や、心療内科系(不眠など)、脳外科などの分野からテーマを選んで

話をしている。

各科の医師が話して、その次に看護師(あるいはコメディカル)が話す。

今回は頭痛の話だったんだけど、コメディカル部は僕が話した。

内容は、頭痛薬の飲み方と題して、Nsaidsや、トリプタン、エルゴタミンなどの

飲み方、副作用、注意事項などについて話をしてきた。

出席者数は15名(いつもこのくらい)。

患者さんの反応は、どうだったかなぁ~。質問は医師に対しても薬剤師に対しても

一つもなかったんだけど。

頭痛薬を飲んだりしなければ、今回の頭痛薬の話は、

聞いてもあまり面白くなかったかもなぁ。薬の数も多かったので、分かりにくかったかも。



ところで、今回はまったくと言っていいほど緊張しなかった。

だいぶ慣れてきたということか。

こういった教室で話をすることが、だいぶ苦痛ではなくなってきた。

プレゼンテーション資料をつくるために勉強もしなければならないし、

なによりも自分の勉強のためと思ってやっているから。

自分の血肉になり人のためにもなるってのは、ぜひともやらないともったいない。

そう考えているので、最近は準備している間も楽しみながらできるようになった。

作った資料は、機会があればいつかネット上にアップしてもいいかもなぁ。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://reboundex.blog100.fc2.com/tb.php/22-f6632f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。