クロピドグレルとPPIの併用

ここでは、「クロピドグレルとPPIの併用」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また、内科系の症例検討会のコメディカル部門で薬の話をすることになった。

今回は、循環器内科部長からの依頼で、抗血小板薬の最近の話題について話してほしいとのこと。

そんなの知らん・・・と思いながらも考えていると、

クロピドグレルとPPIの相互作用についての話題が最近記事になっていたことを思い出した。

クロピドグレルとプロトンポンプ阻害薬の併用は心筋梗塞の再発リスクを高める(NIKKEI NET)

クロピドグレルとPPIを併用する群とPPIを併用しない群においては、

併用群のほうが再発率が高かったというもの。

しかし、実際のところは再発が増えたことが本当にPPIとの併用に起因するものなのか、

まだよく分かっていないらしく今後の検証が必要らしい。

今回の内容は、この文献を紹介して、結論は「今後の続報を待つ」ってことで流そうかなと。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。