ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル

ここでは、「ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル

      

医学統計の読み方を基礎的なところから教えてくれる一冊。


いつかの勉強会に出席したときこの筆者が演者で、そのときに紹介されていた。

私を含めて統計学に詳しくない人は、臨床試験の結果を見せられて、

「有意差がついた」とか「結果がこうだ」とか言われると、

疑う術を知らないので「そんなもんか」と受け入れざるを得ない。

そこが弱点だと自分で気づいていて、なんとかしなければならないと

以前から考えていたところだった。


そんな統計学初心者のための本といえるのが、この本だと思う。

何に着目して臨床試験データを見たらよいのか、臨床試験データの基本的な読み方から、

統計データのマジックに惑わされないための批判的な読み方まで指南してくれる。

かなり目からウロコの本。

この本読んで本当に良かったと思える一冊。

私のような、統計データに触れ始めた人で「有意差」とか「オッズ」の意味は分かるけど、

論文を批判的に読むにはどうしたらいいか分からないっていう人向けかと。

ざっと読むのであれば2時間もかからず読めるんじゃないかって思う。

明日から、確実に臨床試験の論文の読み方が変わるだろうなぁ。

職場の同僚にも紹介するとしよう。


それからもう一冊、同様の内容の書籍を途中まで読んだんだけど、

その本の名前を忘れてしまった。

いつかまた、全部読んだら紹介したいと思います。
関連記事
この記事へのコメント
こんにちは。
とてもいいアドバイスをありがとうございました。
cenoskyさんのブログを読ませていただきました。
とても勉強になりますね。
出来ればお気に入りに登録したいのですがRSSフィードがされてないのか、良く分かりませんが更新情報が配信されないようになっているようです。
間違っていたらすいません。
出来ましたらよろしくお願いします。
参考↓
http://rgrg.blog61.fc2.com/blog-entry-35.html
2009/04/30(木) 01:24 | URL | KEI #E/frtVgU[ 編集]
こんにちは。
>出来ればお気に入りに登録したいのですがRSSフィードがされてないのか、
>良く分かりませんが更新情報が配信されないようになっているようです。
お気に入りに入れていただけるとはありがたいことです。
当サイトの左カラム一番下に、RSSフィードがあり、
そちらの「最新記事のRSS」をクリックしていただけますと、
フィード購読画面に行きませんでしょうか?
ここで、「購読する」にすればよいのではないかと思いますが、
タイムリーなことに、私はつい一昨日からRSSを利用して他のサイトを見るようにした
ばかりでして、上手な使いかたがよくわかっておりません。
見当違いな回答でしたらすみませんが、再度ご連絡お願いします。

記事自体は、日常業務で経験したこと気づいたことを記しているだけですので、
たいしたことは書いていないのですが、今後ともよろしくお願いします。
2009/04/30(木) 02:09 | URL | cenosky #mSbSW7Ec[ 編集]
ありがとうございます。
RSSフィードを開いたページのURLで登録が上手くいきました。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
2009/04/30(木) 15:08 | URL | KEI #E/frtVgU[ 編集]
ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル 
紹介ありがとうございました。私も読みました。
基本的な読み方を知らない私にはとても勉強になりました。

>「有意差がついた」とか「結果がこうだ」とか言われると、
>疑う術を知らないので「そんなもんか」と受け入れざるを得ない。
これよくわかります。今度から批判的に読んでみたいと思います。
2011/01/28(金) 07:22 | URL | hiro #jEz1mN2M[ 編集]
>ドキドキワクワク論文☆吟味。医学統計ライブスタイル 
>紹介ありがとうございました。私も読みました。
>基本的な読み方を知らない私にはとても勉強になりました。
私もこの本を読んでからは、医学統計の見方が少し変わったように思います。
データをそのまま信じることなく疑ってみるようになりました。
2011/01/30(日) 09:47 | URL | cenosky #mSbSW7Ec[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。