ICUにおける薬剤師業務

ここでは、「ICUにおける薬剤師業務」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当院でようやくICUを設置することが決まり、来年稼動する予定となっている。現在建設中。

で、ほぼ間違いなく上層部から言われるであろうことは、「ICUに薬剤師を配置する」こと。

もうすでに一部からは話が来ているらしい。

これについて先輩が話を振ってきたのだけど、

「ICUで薬剤師が何をしているのか全然知らないでは話にならないから、

他の病院の状況を調べるために近日中に近隣の大学病院などに見学に行こう」と、

話がまとまった。

ところで、そのICUの薬剤師として誰が担当するのかって事なんだが、

もちろんまだ未定なのだがこういう話を先輩が振ってくること自体、私を充てるつもりでいるのか?

ICUに入ってくる患者層は循環器科・脳科などが多くなることが予想されるが、

現在循環器科・脳科を担当しているだけに、確かにそのまま移行するのがスムーズな気がする。

私としても、救急治療や急性期治療の方にも興味があるので、

ICUでやってみたいという気持ちもある。

ただなぁ・・本当に自分に勤まるだろうかってのが心配。

循環器・脳だけでなくもちろん他科も入ってくるだろうし、

中途半端な勉強量では済まないんじゃないかと。

何でもそうだけど、立ち上げ時から軌道に乗せるまでが一番大変だしなぁ。


まぁ先のこと心配してもしょうがないから、まずは情報収集から始めてみますか。

それから、勉強のためにまた本屋さんに行ってぼちぼち書籍を読みますか。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。