今年のテーマ。「腎と輸液」

ここでは、「今年のテーマ。「腎と輸液」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初めに書いた記事 今年は「腎と輸液」関連を強化しよう。

さて1月から半年たったわけであるが、進捗状況はどうかというと・・・・



全然進んでいない・・・。




毎日仕事や家庭のことで忙しくて、自分の時間を作れてないなぁ。

いや、これは言い訳だ。

少しでも時間を見つけて自己研鑽しないと。


腎について学ぼうと思って今注目している書籍は、コレ。

腎不全と薬の使い方Q&A―腎不全時の薬物投与一覧

         

この前本屋さんで見つけたんだけど、題名のごとくQ&A形式で腎関連知識が学べるようだ。

なかなかよさそうな書籍。

最初の数ページを読んでみたが、今まで学んできた自分の不十分な知識を穴埋めし、

断片的な知識たちをリンクし補強してくれそうな感じ。

実際に学んだらまた紹介するとしよう。




ところで、アシドーシスとアルカローシスについても1月には勉強していたのだけど、

先日先輩とこのテーマで議論になったとき、学んだ知識をまったく忘れてしまっていて、

全然活かせなかった。自信喪失するなぁ。

これじゃ、なんの意味もないじゃないか・・・。



学んだ知識を経時的に忘れてしまう原因には、大きく二つあると思っていて、

一つは、「その知識を汎用(応用)していない」というのと、もう一つは「学び方が悪い」ということ。

アシドーシスやアルカローシスというテーマは普段はあまり語られないからなぁ。

実際に症例に触れて、自分で考えてその知識を応用しなかったから忘れてしまったのだろうと。

飽くまで「学び方が悪かった」と認めたくない自分。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。