アルロイドGとジスロマックSRドライシロップの甘さは

ここでは、「アルロイドGとジスロマックSRドライシロップの甘さは」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
看護師さんから質問。

「患者さんから聞くところによるとアルロイドGは甘いらしいんですけど、なぜですか?
血糖に影響しますか?」

というもの。

成分表を見てみると、サッカリンナトリウムが入っているらしい。

たぶんこれが甘味料として使われているのだろうけど、

エネルギーとして糖質か何か含有しているかどうかはまた別問題なので、

メーカーに問い合わせ。

回答は、「甘さはサッカリンによるものです。またカロリーはゼロとなっております」

とのこと。

ということで、糖尿病の人でも安心して服用できます。



ところで、添加剤で糖質が無視できないものがあるからなぁ、

ジスロマックSR成人用ドライシロップとか。

白糖20gって・・・入れすぎだろ。

まぁ確かにこれだけ矯味しても飲んだ後は苦味が残るのであるが・・・。


ちなみに、インタビューフォームには、

慎重投与
(4)遺伝性フルクトース不耐症、グルコース・ガラクトース吸収不全症又はスクラーゼ・イソマルターゼ欠損症の患者[本剤は白糖(20 g)を含む。]

の解説として
「本剤は添加物として白糖を約20 g 含むことから、特に糖の摂取に注意が必要な疾患を有する患者に対しては本剤の投与を慎重に行うよう、注意喚起することとした。」

との記載がなされているものの、添付文書には、糖尿病患者への注意は全く促されていない。

白糖20g取ったらかなり血糖が上がるんじゃないですか?その注意はなくてよいのですか?
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。