クラビット500mgはめんどくさい

ここでは、「クラビット500mgはめんどくさい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当院でも先日クラビット100mgの在庫を使い切り、

クラビット500mgを使い始めたところなのであるが、

これがまた不適切な処方が多いように感じている。

腎機能に応じて投与量を調節しなければならないのはご存知のとおりだが、

これが守られていない。

昨日も、80代後半の腎機能が20ml/minを下回っているであろう女性に対し、

クラビット500mg連日投与の処方・・・・。



痙攣起こしませんか・・・?



医師に対して、投与量の調節が必要な薬であることの注意を促さないといけないのだろう。


ところで、当院にはクラビット500mg錠しか採用していない。

採用当初、250mg錠とどちらを採用するか?両方採用するか?の検討もなされたようであるが、

口座数や、薬価が「500mg1錠<250mg2錠」という理由などから

500mg錠のみの採用となっている。

しかし実際のところ、腎機能が50ml/minを下回る人に対して投与しようとすると、

必ず1回250mgの投与が必要になってくるわけで、半錠に割らなければならなくなる。

メーカーはたぶん両方採用してほしいのだろうけど、そんな都合はこちらは知らない。

薬価が、500mg1錠=250mg2錠 だったら迷わずに250mgが採用となっていたのだろうけど。


処方箋自体への処方入力も結構めんどくさい感じかなと。

Rp1)クラビット500mg 1錠/朝 1日  コメント(9/13服用分)
Rp2)クラビット500mg 0.5錠/朝 3日 コメント(9/15、9/17、9/19)

例えばこんな処方になるんだろうけど、

そういえば入院中の処方で今のところ私は見たことがないなぁ。

入院中の方への処方なら、服用日に合わせて複数枚に分けて処方することもできるだろうから、

十分な処方監査ができない可能性もある。

結構気を遣わせる薬です。


       
関連記事
この記事へのコメント
はじめまして
クラビット500
を病院からだされてたんですが
薬がきれてから病院いくひまがありません
病院に行かず薬局などでだしてもらうことはできるのでしょうか
2010/09/09(木) 00:53 | URL | ゆな #ZvmPCRA.[ 編集]
クラビットは病院で発行される処方箋がなければ、受け取ることはできませんよ。
2010/09/09(木) 06:37 | URL | cenosky #mSbSW7Ec[ 編集]
フンリュウの治療でクラビット500が2週間、2週間で計1ヶ月分ぐらい最近まで飲んででたのですがフンリュウでこんなに飲むことはあるのですか?
おかげでフンリュウは治りました。
2011/12/29(木) 01:09 | URL | こころ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。