続・ナファモスタットによる高カリウム血症

ここでは、「続・ナファモスタットによる高カリウム血症」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大した続編ではないのだけど、先日書いたナファモスタット(フサン)による高カリウム血症についての続き話。

この前は、ナファモスタット(フサン)では高カリウムは起きるが、

ガベキサート(エフオーワイ)で起きやすいかどうかまでは分からなかったのだけど、

今日小野薬品のMRさんが別の薬剤師さんに用があって来ていたのでついでにつかまえて、

ガベキサートやカモスタットで高カリウム血症が起きるのかについて質問してみた。

すると、
「これまでこの副作用はほとんどおきていません。
ガベキサートについては3件程度報告されているくらいであり、
カモスタットでもいくつか報告されていますが、どれも重篤なものではありません。
高カリウム血症の副作用が追記されたのは最近の話であり、同薬効群ナファモスタットに倣って
のものです。」
とのこと。

これまた具体的な数字や文献はもらっていないのだが、

ガベキサートの方では、高カリウム血症はほとんど起こさないようである。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。