ナベルビンによる血管炎

ここでは、「ナベルビンによる血管炎」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近立て続けにナベルビン投与による血管炎を経験した。

まぁ血管炎はいくら気をつけても、起きるものは起きてしまうのだろうけど、

今回の事例に関してはいくつかの問題があった。

・投与完了するまでに時間がかかった(正確には把握していないが30分くらいかかったらしい?)
・皮膚障害が悪化しているにも関わらず主治医への連絡が遅れた

たまたま今日は病棟カンファレンスの日だったので、

急遽ナベルビン投与時における注意事項について資料を作成して、看護師さんたちにお話してきた。

ところで看護師さんは、どのくらいこの薬について知っているのだろうか?

まぁ、自分も最近抗がん剤に触れるようになって勉強するようになった身分なので、

一緒に知識を共有してレベルアップしていけたらいいなぁと。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。