ロセフィンとカルシウム含有製剤の同時投与について

ここでは、「ロセフィンとカルシウム含有製剤の同時投与について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話題はかなり古いのですが、ロセフィン注とカルシウム含有製剤との同時使用による

新生児死亡の報告がされ、2007年9月にロセフィンの添付文書が改訂されています。


個人的には、新生児や小児に対しては特別に注意が必要であるが成人に対しては

それほど神経質にならなくてよいのではないかと思っています。

「今まで成人での死亡報告がないから」というのがそのように思う理由の一つですが、

しかし、今後死亡報告がないというものをもちろん保障するものでもありません。


この改訂の後、各施設において両剤の併用防止に関して何らかの対策を講じられてきたのか、

現状をお教えいただければ幸いです。よろしければ以下アンケートにご協力ください。

ロセフィン注とカルシウム含有製剤の同時投与について(アンケート)
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。