院内医薬品集を作成せよ

ここでは、「院内医薬品集を作成せよ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上司から院内医薬品集を作るように言われた。

さて、どうしたもんか。


コンテンツはとても簡素なものでよいらしく、「あいうえお順」、「薬効別」くらいでいいらしい。

これを院内ネットワークに載せて閲覧できるようにするとのこと。


用法用量や適応なども記載されているようなまともな医薬品集を作ろうと思ったら、

素人が作るには難しいと思う。実際、業者に作成を依頼したら数十万~百万くらいかかりそうだし。


まぁ、今回求められているレベルなら自分でも作れるんじゃないかと。

院内採用薬の医薬品マスターが登録されているPCからデータを抜き出してきてAccessで加工すれば

比較的簡単にできるんじゃないかって思う。

ただ、一度作成した後のメンテナンスをいかに手間がかからずにモレなくダブリなく行うかってのが、

少し頭を使わないといけないところかと。

新規採用薬剤、抹消薬剤があると、医薬品集を更新しないといけないが、

その度に作り変えていては面倒だし、まとめてやろうとするとモレたりしそうだし。


日本医薬品集DBという書籍にも、医薬品集作成機能が付いているので、これで作成するという選択肢もありだな。

期限までもう少し時間があるので、じっくり考えよう。
関連記事
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/01/30(月) 20:28 | URL | 履歴書の作成 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 | Copyright © 病院薬剤師の仕事 All rights reserved. | 
Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。