くも膜下出血にフルバスタチン

ここでは、「くも膜下出血にフルバスタチン」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くも膜下出血入院3日目にしてフルバスタチン60mg/日が開始となった。

??初めて見る処方だ。何か血管に対しての作用を期待しているのか?

ネットで調べてみると、数少ないながらも、

「フルバスタチンに血管攣縮抑制作用がある」という記載を目にした。

早速処方した医師(4月に当院に来られたばかり)に確認すると、

「スパズム予防です」との回答であった。

このときはあまり詳しく聞くことができなかったが、いくつか疑問が生じる。

・有意差をもったデータがあるのか?
・投与量は?
・投与期間は?
・急性期に用いて即効性あるのか?
・フルバスタチン以外のスタチンではだめか?

今さらに調べてみたところ、詳細はわからないが、
どうやらスパズム発症抑制にスタチンがよいという報告が出てきているようだ。
http://www.stroke2008.jp/24/greet.html

メーカーには関連資料を頼んでおいた。もう少し調べてみよう。

ところで、スタチンには多彩な作用があって本当に面白い薬剤だと思う。

エゼチミブの臨床試験ENHANCEは墓穴を掘ってしまったようだし。

スタチンの時代は今後も続くのだろう。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://reboundex.blog100.fc2.com/tb.php/82-3a049e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

当サイトは、当サイト上の記載内容に関し、いかなる保証をするものでもありません。万一当サイト上の記載内容に誤りおよび記載内容に基づいて被った被害については、当サイトは一切責任を負いかねます。
当サイトの全ての無断転載・複製を禁止します。
当サイトはリンクフリーです。相互リンク(医療系サイトに限定)をご希望の際はコメントください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。